違和感を感じたら歯の治療は早めに

左上の奥歯に食事の度に食べかすが引っかかりやすいな、と感じたのが最初でした。数ヶ月して冷たいものが沁みるなどの症状を覚え始めたものの、やがてそれらも無くなり痛くないならいいや、と放置していたところある日の食事の際にその問題の歯の半分が欠けてしまったのです。本当にぼろっと言う感じでした。
慌てて予約を取り、大阪にある歯医者に行ったところ、やはり虫歯、それもだいぶ進行しており歯の内部はぐずぐず状態でもう神経を抜くしかないとの診断でした。一回の通院では治療は当然終わらず、歯を削って神経を抜き、銀歯を作ってもらうまで五回は通う羽目になりお金も結構かかりました。唯一の救いは歯医者の先生がほとんど無事なところがなかった歯でも抜歯せず外側の無事な部分を出来るだけ残すように削ってくれ、ぱっと見では銀歯だと分かりにくいように治療してくれた事です。これは本当に助かりました。
ただ違和感を覚え始めた時に歯医者に行っていれば治療ももっと簡単に済み、神経も抜かずに済んだだろうと思うと過去の自分を叱ってやりたい気持ちでいっぱいです。